お盆近いし去年起こった不思議な話する - まにまに速報

お盆近いし去年起こった不思議な話する

ネタ・雑談
1: オカルト名無し 2021/07/24(土) 21:59:43.45 ID:hnZzI2JD0
怖いと言うより、ちょっとほっこりするような不思議な話。
リアルで話しても誰も興味持ってくれないから、オカ板ならかまってくれると思って書くわ。

ことの始まりは去年の梅雨頃。
昼間、親戚のばあちゃんから電話がかかってきた
親戚「よし子(偽名)さんから電話がかかってきた」
俺は理解できなかった、よし子というのは俺の母方の祖母で、2012年に亡くなってる。電話もとっくの昔に解約してあるからかかりようもない。
と言っても、親戚はもう70歳を過ぎているためとうとうボケたかと思って納得した。

だがいくら言っても「本当に掛かってきている、嘘だと思うなら履歴があるから見に来て」と言われるため、まぁ歩いて30分程だし行ってみる事にした。

2: オカルト名無し 2021/07/24(土) 22:05:51.20 ID:hnZzI2JD0
親戚の家に着いて、俺は履歴を確認した。
その間、親戚は時系列を追って喋り続けていた。まとめるとこうだった

12:10 近所のデパートで買い物中、携帯に祖母から電話が掛かっていることに気付く
12:12 怖いので折り返さず、代わりに俺の母親に掛けるが出ない
12:14 もう一度掛けるが出ない。
12:21 俺に掛けてくる

といった感じだった。
確かに俺の目で見ても、祖母からの着信がある。
俺は勇気を出して、祖母の番号に掛けてみる事にした

3: オカルト名無し 2021/07/24(土) 22:13:52.11 ID:hnZzI2JD0
誰か見てんのかな…まぁ吐き出したいだけだから書くけど
連投すると規制されたりするのかな

亡くなっているはずの祖母へ電話を掛けてみると、しっかりとコールする、だが誰も出ない。
祖母の携帯が生きている可能性もあるが、俺の親族はそんな執着のある人間じゃない為確実に解約しているはず。
残る可能性は、解約から時が経ち、別の誰かへ電話番号が割り当てられた可能性だ。
だが、ピンポイントに祖母の姉妹である人間に間違い電話するだろうか?

一応確認のためにドコモへ電話してみることにした。

4: オカルト名無し 2021/07/24(土) 22:21:43.87 ID:hnZzI2JD0
ドコモの音声ガイダンスは困った。
「故人から電話が掛かってきた」なんてどの番号で対応してくれるんだって。
あまり覚えていないが「その他」があったはずだからそこにした。

オペレーターのお姉さんに
「すみません、本当におかしな話なんですが、少し聞いてもらえないでしょうか…?」
と前置きして、今まで起きたことを説明した。お姉さんの返答は
「確かに、解約した番号は数年後に新規契約の方に割り振られる仕組みになっていますが
その番号が、そういったご関係である方に間違い電話をしてくる可能性は天文学的な確率になると思います。」
だった。まぁ案の定と言った感じだ。

その後も祖母の番号に掛け続けるが誰も出てくれず1時間以上が経った

5: オカルト名無し 2021/07/24(土) 22:30:29.08 ID:hnZzI2JD0
その間、祖母の実家の方に電話して携帯を解約しているかの確認を取ったりした。
祖母の番号はというと、俺の携帯と親戚の携帯で合計20回は掛けたと思うが出ない、正直相手からしたら恐怖でしか無いと思う。

だかここで「不思議だね~」で終わらせたくない俺は、諦めず何度も掛ける
すると、とうとう電話を取ってくれた。
「もしもし…」
その声は祖母の声ではなく、高校生くらいの男の声だった。
俺は「あっ!あの!!何度も電話しちゃってすみません!ただどうしても確認したい事があって!」とキョドりながらも必死に切らせまいと引き止めようとした。
向こうからは周りに別の人が2人くらいいるような声が聞こえてくる、おそらく彼の両親だろう。
知らない番号から何度も掛かってくれば怪しんで当然だ。

6: オカルト名無し 2021/07/24(土) 22:34:21.55 ID:d2Bg1Mrq0
みてます
8: オカルト名無し 2021/07/24(土) 22:46:14.31 ID:hnZzI2JD0
>>6 ありがとう!!

その後は親戚と
「別の持ち主だったけど、こっちの番号と似たものにも掛けた記憶もないらしい」
「不思議な事もあるもんだね~」
「まさか電話まで使ってくるとはねw」
なんて話していた。

実は俺の祖母は、死んだ瞬間から職場にバッタとして現れて訃報を届けたり、
命日などにもバッタとして実家に上がりこんできていたりと
何かしらの節目には必ず存在をアピールしてくるタイプの人だった。
実はこの出来事が起きた梅雨の時期、祖母の誕生日が近かったのだ。
そんな事もあり、親戚と俺はあまり驚くことなく「今度は電話か」と言っていた

7: オカルト名無し 2021/07/24(土) 22:37:53.96 ID:hnZzI2JD0
俺は簡潔に起きたことを説明した。
「この番号…もう何年も前に亡くなったうちの祖母のものなんです、実は今日、
その祖母の妹にあたる人にこの番号から電話が掛かってきて…電話帳にまだ残してあったので間違いないです。
それで何度も電話しちゃったんです。そちらの発信履歴に今日の昼頃、間違い電話などないですか?」
そう言うと数十秒後「あっ!あります!」と少し驚いた口調で答えてくれた。
俺は「ありがとうございます、すみません本当何度も掛けちゃって…。確認が取れてよかったです」
と言い電話を切った。
9: オカルト名無し 2021/07/24(土) 22:54:20.58 ID:hnZzI2JD0
大まかな流れとしてはここで終了なんだが、少し後日談がある。

次の日、家族で晩飯を食べているとき、母親が口を開いた
母「そう言えば、最初の電話の後、私に2.3回掛けてきてたんでしょ?」
俺「うん、たしかに確認した。」
母「それなんだけどさ….私の着信履歴にその時間何も入ってないのよ」
俺「えっ…..」

祖母が現世で何かしらのコンタクトを取ってきたと言うより。
親戚のほうが、こことは違う何処かにその時間居た可能性のほうが大きい….?

というオチで終わった実話でした。

10: オカルト名無し 2021/07/24(土) 22:55:58.03 ID:hnZzI2JD0
すまん、多少盛り上がると思ったんだが書いてみるとそんなに面白くないな
めちゃくちゃ短く終わってしまったし
消去申請でもしとくわ。

一応俺自身が体験した変な話も何個かあるから、出そうと思えば出せるが…

12: オカルト名無し 2021/07/24(土) 23:00:16.58 ID:d2Bg1Mrq0
>>10
聞きたいです!
11: オカルト名無し 2021/07/24(土) 22:59:54.57 ID:d2Bg1Mrq0
不思議なこともあるもんですね
15: オカルト名無し 2021/07/24(土) 23:10:07.61 ID:WQcrALFo0
不思議な事があるんですね
他の話も読みたいなっ
18: オカルト名無し 2021/07/24(土) 23:20:44.23 ID:BKGONMSO0
徒歩20分圏内に駅がある環境を交通網が不便な土地と呼ぶのはお粗末すぎる。
ほんとうに交通が不便なら各家庭に自転車のひとつぐらいあるはずだよね。
21: オカルト名無し 2021/07/24(土) 23:27:23.88 ID:hnZzI2JD0
>>18
別府市に住んでてな、来た事ある人ならわかるが、街全体が坂になってる。
自転車は屈強な学生か電動チャリ漕いでるおばちゃんしか見ないんだ。
俺も昔は持ってたが今は駐輪場で空気の抜けたタイヤと、ホコリのかぶったサドルで可哀想な状態になってる
16: オカルト名無し 2021/07/24(土) 23:14:18.28 ID:Oeh6Y2Ie0
>>1

不思議面白かった

バッタの話も気になる

19: オカルト名無し 2021/07/24(土) 23:23:35.88 ID:hnZzI2JD0
>>14 ありがとう、「偽名」じゃないよなぁ…って思ってたんだ。学がなくてすまん。
ただ、あんたが信じなくても良いがこれは本当に起こった真実なんだ。
>>16
「バッタ」は、祖母が亡くなった瞬間、職場(大きめのホテル)のフロントの自動ドアが勝手に開いて
そこに一匹のバッタが居て
そのホテルのスタッフで、祖母と仲の良かった人がそのバッタと見た瞬間
「あ…亡くなっちゃったんだ」と何故か悟ったってのが始まり。
その後、3回忌くらいかな?最近は見てないから。
実家で読経してもらう時には家にバッタが入り込んで全く逃げなかったり
実家に向かう母の車にバッタが張り付く(これまた全く逃げない)が居たりと。
まぁ季節的にバッタが出る事があるから、後半2つは親族が勝手に名残惜しんでそう解釈してるだけの可能性が高い。

引用元: https://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1627131583/

コメント

タイトルとURLをコピーしました