【天文】火星の南極域に現れた「翼を広げた天使」と「ハートマーク」

宇宙
Pocket

火星の南極域に現れた「翼を広げた天使」と「ハートマーク」

早いもので2020年も12月の半ばを過ぎ、あと1週間ほどでクリスマスを迎えます。
そんなタイミングに合わせて欧州宇宙機関(ESA)から、クリスマスを連想させる火星の景色が公開されています。

火星探査機「マーズ・エクスプレス」が撮影した火星南極域の「天使とハートマーク」
no title

こちらはESAの火星探査機「マーズ・エクスプレス」によって火星の南極域で撮影された画像です。
カプチーノの泡を思わせる明るい黄褐色の大地(氷と塵の堆積物)と、カカオパウダーのように暗い色合いの砂(輝石やかんらん石を含む)が広がる地域が入り組んだ景色。
その様子は左を向いた「翼を広げた天使」と「ハートマーク」のようにも見え、クリスマスツリーの飾り付けに使われるオーナメントを思わせます。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

SORAE 2020-12-19

引用元: ・【天文】火星の南極域に現れた「翼を広げた天使」と「ハートマーク」 [すらいむ★]

6: オカルト名無し 2020/12/19(土) 16:16:01.77
>>1
無理があるw

手を広げた人とそれにしがみついたハゲのプロレスにしか見えない

2: オカルト名無し 2020/12/19(土) 16:04:31.25
宇宙の大きさが400憶光年とか
どうでもいいww
3: オカルト名無し 2020/12/19(土) 16:10:34.33
体がちぎれてもなおガッツポーズのアフロにしか見えない
4: オカルト名無し 2020/12/19(土) 16:15:45.01
何に見えるかで、その人の心を読む心理学の絵みたい。
8: オカルト名無し 2020/12/19(土) 16:25:57.96
まるで火星の表面に見える
9: オカルト名無し 2020/12/19(土) 16:31:47.78
カプチーノみたい

おいしそう

10: オカルト名無し 2020/12/19(土) 17:23:01.87
なんとかインパクトってやつ?
詳しくは知らねーけど
13: オカルト名無し 2020/12/19(土) 17:36:29.05
体がちぎれてるようにしか・・・怖いわ
18: オカルト名無し 2020/12/19(土) 19:27:30.26
舞い降りるカモと何か
19: オカルト名無し 2020/12/19(土) 19:44:56.73
鳩とハシビロコウ
14: オカルト名無し 2020/12/19(土) 17:55:49.14
使徒襲来

コメント

タイトルとURLをコピーしました